初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝 250ccクラストップ3のインタビュー

決勝 250ccクラストップ3のインタビュー

決勝 250ccクラストップ3のインタビュー

優勝 トニ・エリアス:
「このウィークエンドはすごく良かったから、とても嬉しいよ。いい仕事をして、マシンはパーフェクトだった。今日はいいスタートが切れ、序盤から2位以下を引き離そうとして試みた。そうできたし、最後まで集中して走れた。この優勝はチャンピオンシップにおいて、とてもいい結果で、(ポジャーリに)近づいた。困難だけど、不可能ではない。最後まで戦うつもりさ。チームに、そして僕をサポートしてくれた全ての人に感謝したい。」

2位 ロベルト・ロルフォ:
「このレースに、ポジャーリとのバトルに十分楽しんだ。序盤から集中して走った。チームはセッション中の問題を解決するパーフェエクトの仕事をやり遂げ、今日はパーフェクトだった。まだビックバトルが控えているけど、僕はチャレンジし続けるし、全てに期待したい。」

3位 マヌエル・ポジャーリ:
「予選の問題を考慮すれば、リザルトは悪くない。全力を尽くし、もしかしたら2位になれたかもしれないけど、最後はタイヤがひどく消耗していたから、ロルフォを追いかけることができなかった。このサーキットは好きじゃない。マレーシアとオーストラリアではいい方向に傾くことを願う。」

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›