初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ド・ピュニエが目標変更:「ランキング3位を狙う」

ド・ピュニエが目標変更:「ランキング3位を狙う」

ド・ピュニエが目標変更:「ランキング3位を狙う」

ランディ・ド・ピュニエは先週末の第14戦マレーシアGPを終え、チャンピオンシップのターゲットを変更することを決めた。フレンチライダーは5人のタイトル候補者の1人であったが、2戦連続トップ3を逃したことにより、ポイントランキング3位獲得に照準を合わせること語った。

第9戦ドイツGPからシーズン2勝目を含め4戦連続表彰台を獲得してきたが、パシフィックGPでは予選2日目のハードクラッシュの影響を受け、マレーシアGPでは発熱に苦しめられるなど、アジア2連戦はベストコンディションで臨めず、これまでの勢いが影を潜め、初タイトル獲得の可能性から大きく遠ざかった。

「ハードなレースだった。」とド・ピュニエはレースを振り返る。「決勝の前日に39度の熱が出してしまった。すごく疲れたよ。それに加えて、この暑さで全てが難しくなってしまった。レース中盤には視野に影響が出てきてしまい、順位をキープすることと、重要なポイントを獲得することにレース目標を切り替えた。5位でフィニッシュできたけど、僕のこれからの目標は総合3位になることだ。オーストラリアではこの状況が好転することを期待する。そして、もう一度表彰台を狙いたい。」

第14戦マレーシアGP終了後、ポイントリーダーのマヌエル・ポジャーリとは、43ポイント差。ランキング2位のトニ・エリアスとロベルト・ロルフォとは18ポイント差にまで広がっている。

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›