初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、手術は成功

ペドロサ、手術は成功

ペドロサ、手術は成功

予選初日のフリー走行中のクラッシュにより両足首を骨折したダニ・ペドロサが17日の夜、メルボルン市内のアルフレッド病院で4時間に渡る手術を受けた。手術は骨折した左足のけい骨と距骨(かかとの骨)。右足の内くるぶしの3ヶ所。担当した医師団は手術が無事成功したことを説明した。

手術は20時から始まり、右足に2本のボトルを、左足には数本のボトルを埋め込んだ。手術後の状態は良好で、1週間以内に退院し、スペインに帰国する予定。

クリニカ・モービルのメディカルスタッフは、回復には3~4ヶ月間と診断。250ccマシンでのプレシーズン期間が短くなるが、来シーズンの開幕戦には間に合うと見込んでいる。

Tags:
125cc, 2003, SKYY VODKA Australian Grand Prix, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›