初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バルベラ:『自分の誕生日に最高のペレゼントになるだろう』

バルベラ:『自分の誕生日に最高のペレゼントになるだろう』

バルベラ:『自分の誕生日に最高のペレゼントになるだろう』

オラ(ハロー)!

ここ数日は、来週のシーズン最終戦に向けて準備を整えているところ。全てのグランプリに高いモチベーションで走っているけど、やはりバレンシアは特別なんだ。ファンも休むことなく応援してくれるし、マスコミからのプレッシャーもある。だけど、ホームグランプリだから通常のこと。余分なプレッシャーもあるけど、その中で上手く過ごすことも分かっている。

数日前に実家に帰ってきたけど、夜中に目が覚めてしまうんだ。まだ時差ボケが抜けなくて。だけど、毎日のトレーニングで体調は整っている。今日も午前中に、バレンシア近くの山に行って、通常のトレーニングを消化してきたところ。基本的にはランニングとサイクリングだ。

昨年のホームグラプリは運がなかった。予選の転倒で足の指に亀裂が入ってしまった。日曜のレースは、すごく痛くて、低調な6位に終わってしまった。熟知しているサーキットだし、速く走れる。それに僕のライディングは他のライダーよりもタイヤの消耗が少ないんだ。レースウィーク中、順調に仕事が進めば、とてもポジティブな結果が得られるだろう。優勝とは言いたくないけど...当然考えている。それに、日曜は僕の誕生日なんだ。最高のプレゼントになるだろう!

最後に、この場を借りてダニ・ペドロサにメッセージを送りたい。『頑張れ、ダニ!バレンシアで会おう!』

#80 Hector Barbera

Tags:
125cc, 2003

Other updates you may be interested in ›