初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シーズンファイナルへ

シーズンファイナルへ

シーズンファイナルへ

今年もシーズン最終戦はフェスティバルの雰囲気に包まれだろう。昨年に引き続きファイナルの舞台となるバレンシアは、先週末の時点で既に前売り入場券の約95%が完売。決勝には12万人を超える情熱的、熱狂的なスパニッシュファンが駆けつけることは間違いないだろう。そして、最後の決戦、マヌエル・ポジャーリとロベルト・ロルフォがタイトル獲得に向け、激突する。

現状、バレンティーノ・ロッシの来シーズンの動向が決まっていない。多くのライダーの将来は、王者の行方次第によるところもあり、早期の決断が期待されている。

いずれにせよ、2003年はロッシとホンダのシーズンであった。イタリアンは最高峰クラスで3連覇を達成。最終戦では連続表彰台獲得部門の歴代1位タイとなる22戦連続表彰台を狙う。また、ホンダはセテ・ジベルナウとマックス・ビアッジの総合ランキング2位と3位が確定し、トップ3を独占した。バレンシアでは1997年以来となる15勝目を目指す。

前戦オーストラリアGPの4位により、自己ベストとなる総合ランキング2位を確定したジベルナウにとって、まさに凱旋グランプリとなり、エクセレントなシーズンを地元ファンと一緒に祝いたい。既にランキング2位としては、歴代最高ポイントを獲得。今週末は、GP初優勝を果たしたサーキットでシーズン5勝目を狙う。

一方、ヤマハ勢はフィリップアイランドで右肩を負傷したマルコ・メランドリの代役として阿部典史を起用する。阿部はシーズン5度目の参戦となる。

トップ争い中にハードクラッシュを喫したトロイ・ベイリスは、1年前にデスモセディチの初披露となったバレンシアに帰ってくる。チームメイトのロリス・カピロッシはランキング4位を座をGP通算200戦目で祝いたいところだ。

Tags:
MotoGP, 2003, Gran Premio Marlboro de la Comunitat Valenciana

Other updates you may be interested in ›