初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシとホンダが契約満期を発表

ロッシとホンダが契約満期を発表

ロッシとホンダが契約満期を発表

バレンティーノ・ロッシとホンダが決勝レース後、2004年シーズンへの延長契約を結ばないことを発表した。

ロッシ&ホンダのコンビで、4シーズン間で33勝と3度のタイトルを獲得してきたが、最終戦バレンシアGPでシーズン9勝目を飾った数時間後、王者とコンストラクターの代表者が揃って記者会見を開いた。

ロッシは、RC211Vで最大限の可能を獲得。来シーズンは、そのバイクを相手にバトルに臨みたい意志を説明した。「ここにはホンダに感謝するため、そして来シーズンは僕たちは一緒にチャンピオンシップを戦わないことを説明するために来た。ファンタスティックな4年間だった。本当に忘れ難い。僕たちは3度もチャンピオンシップを獲得し、約50%のレースを勝ってきた。通常のコンディションで、ウェットで、ドライで、得意のコースで、そして今日のようなそれほど得意でないコースで勝利を収めてきた。このバイクでの僕の仕事は終わった。」

「僕は12月31日までHRCのライダーだ。だから、まだどのバイクを駆けるのかコメントすることはできないけど、大きな挑戦だと言う事が出来る。現状では、狂気の沙汰だと言えよう。全ての報道関係者、ファン、そしてこのスポーツに関係する全ての人々は喜ぶと思う。なぜなら、来年はグレートファイトになるからだ。」

HRCのスポーツディレクター、カルロ・フィオラーニはロッシ離脱について説明した。「全ての人々が承知のように、ホンダはバレンティーノ・ロッシと契約交渉をしてきました。ホンダは彼が残留するように全てを尽くしてきましたが、最終決定は金銭的なこと、スポンサーのこと、その他商業的なことではありませんでした。唯一の問題は、バレンティーノが追求している挑戦を提供することができませんでした。他の場所を見つけ出さなければならないことを私たちは理解しました。」

Tags:
MotoGP, 2003, Gran Premio Marlboro de la Comunitat Valenciana, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›