初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エリアスのフォルトゥナ・ホンダ入りが決定

エリアスのフォルトゥナ・ホンダ入りが決定

エリアスのフォルトゥナ・ホンダ入りが決定

トニ・エリアスとフォルトゥナ・ホンダは4日、来シーズンの契約を締結し、同チームから参戦することを発表した。

ランク3位のスパニッシュライダーは、ホンダのオフィシャルマシンRSW250を駆けることが決定。チーム監督のダニ・アマトリアインは強力な補強が成功し、ランク2位のロベルト・ロルフォと共にタイトル獲得を目指すことを語った。

「この契約は、トニが私たちと一緒にチャンピオンシップにデビューした1999年から始まったプロセスの完結だと思います。当時もホンダでした。個人的に、エリアスのようなキャリアを持つライダーと一緒に働けることに特別な期待感が膨らみます。ロビー(ロルフォ)とトニのコンビは、現状のチャンピオンシップではベストな組み合わせだと思います。」

エリアスは今回の移籍決定について、「現状としては、チーム監督のアスパルと、そして僕を3年間も無条件に支援してくれたテレフォニカ・モビスターへの感謝の言葉しか見当たらない。」と説明を始める。「決断を下すのにすごく悩んだけど、僕たちの進む道は分かれなければならない状況だった。だけど、将来的には再び一緒になる可能性は捨てきれない。これから新しい環境でスタートする。バイクのことは把握していないけど、今年既に戦闘力があることを証明した。僕の今年の目標はタイトル獲得だったけど達成できなかった。しかし、バイクが不調な時も常に全力を尽くしたから、胸を張ることができる」

「今シーズンの経験は将来に向けて、生かさなければいけない。現状では、タイトル獲得のために、そして、開幕から安定した走りをするために、プレシーズンでは根本となるベースを整えられるよう一生懸命に働くだけを考えている。」と付け加えた。

エリアスは現在、シーズンの疲労を癒すために短いバケーションに入っており、数日後からホンダへの乗り換えのためにプレシーズンを始める。

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›