初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロカテリ、元インディカー王者ザナルディとカートレース

ロカテリ、元インディカー王者ザナルディとカートレース

ロカテリ、元インディカー王者ザナルディとカートレース

ロベルト・ロカテリが先日、イタリ・ボローニアで開催したモーターショーに多くのMotoGPライダーたちと一緒に参加。ファンとの交流を楽しんだ。

一方で、イベントの一環であるカートレースにチャレンジ。ロリス・カピロッシ、元MotoGPライダーのレジス・ラコーニ、そして2001年のインディカーで両足を切断する大事故に見舞われたアレサンドロ"アレックス"ザナルディと四輪レースをエンジョイした。

「アレックス・ザナルディと対決できるなんて、信じられないことだ。生死をさまよう大アクシデントに見舞われながらも生還した偉大な人物、アレックスとコースを共有できる感動を言い表すことができない。」と2年前の大クラッシュにより、数日間の危篤状態から奇跡的に回復した元インディカー王者とのエキジビションレースを振り返った。「最近、彼の自伝を読んだばかり。感動させられたよ。アレックスはユーモラスを失いことなく、生きる意志、普通の生活に戻る意志を伝えていた。希望を持って毎日戦った、そして戦っている男を前にして、僕が障害者のような不思議な気分になってしまった。彼に感謝したい。アレックス、君は偉大だ!」

元125ccクラス王者は、1月末にヘレスからテストをスタート。2月にはヘレスとバルセロナでのテストを予定している。

Tags:
125cc, 2003, Roberto Locatelli

Other updates you may be interested in ›