初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

写真家ランシナンが‘キング'・ロバーツのスピリッツを撮影

写真家ランシナンが‘キング'・ロバーツのスピリッツを撮影

写真家ランシナンが‘キング'・ロバーツのスピリッツを撮影

2003年シーリーズ最終戦バレンシアGPでドゥカティ・スピードアートを発表した芸術写真家ジェラルド・ランシナンが、再びMotoGPを舞台に作品を発表した。

最新作の主役は、この世界を代表する元王者であり、カリスマ的存在の‘キング'・ケニー。ランシナンはチーム監督兼チームオーナーで、3気筒2ストロークマシン、そして5気筒4ストロークマシンを製造するケニー・ロバーツの肖像画の作成に取り組んだ。

「ランシナンは、ケニーの顔の厳格なイメージに歓喜と苦痛を表現するモデルを並列しました。」と写真家のアシタントは説明する。「2人のモデルの間に5気筒990ccエンジンを置き、へその緒と静脈をチューブをリンクしました。」

「女性のディスプレイは妊婦を、男性は情熱を表現しています。陰と陽。ポジティブとネガティブです。ケニーの夢へのパワーと現実における必然的な苦痛を表現しました。」

Tags:
MotoGP, 2003, Kurtis Roberts

Other updates you may be interested in ›