初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢、カワサキ移籍正式決定

中野真矢、カワサキ移籍正式決定

中野真矢、カワサキ移籍正式決定

カワサキレーシングが13日、中野真矢との2年契約を締結したことを正式発表。昨シーズン中に起用を発表したドイツ人ライダー、アレックス・ホフマンとの体制で、今月20日からのセパン・テストで新シーズンに向けてスタートする。

「まず最初に、来期カワサキファクトリーチームに走れることについて、非常に嬉しく思っています。そして、この大きなチャンスをくれたカワサキの関係者に感謝しています。」と中野はカワサキとの合意に満足感を示した。「2004年の体制や開発プランを聞くと、非常に大きなプロジェクトであることが分かり、自分自身のモチベーションも高まっています。今後、新しいチームスタッフ、そしてチームメイトのアレックス・ホフマンと協力し、いいバイクを作っていきたいです。今年でGP6年目、表彰台を目指して頑張ります。」

中野のここまでのキャリアは、1995年に全日本選手権をスタートさせてから常にヤマハと共に二人三脚で最高峰舞台まで上り詰めた。1999年には全日本王者として、フランスのテック3から世界選手権にデビューを果たし、2000年にはチームメイトのオリベエ・ジャックとの熾烈なタイトル争いを繰り広げた。そして、2001年には同チームから最高峰クラスに参戦し、2度目のルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。昨年はスペインのヤマハ・ダンティーに移籍し、安定した走りを披露していた。

昨シーズン、世界最高峰の舞台に復帰を果たしたカワサキは、チームマネージャーのハラルド・エックルの下、シーズンを通じて開発を進めてきたが、レギュラーライダーのギャリー・マッコイとアンドニュー・ピットの2人は際立った成績を残せずに終わった。飛躍のシーズンに挑む新シーズンは、ダンロップからブリヂストンタイヤにスイッチ。11月のバレンシア・テストの際に、ホフマンがタイヤテストを実施した。

Tags:
MotoGP, 2003, Shinya Nakano, Kawasaki Racing Team

Other updates you may be interested in ›