Tickets purchase
VideoPass purchase

スズキ、新型GSV-Rを発表

スズキ、新型GSV-Rを発表

スズキ、新型GSV-Rを発表

スズキ・レーシングが2004年型の新型GSV-Rを発表した。

2000年シーズンにはケニー・ロバーツがチャンピオンシップを制覇したが、昨シーズンはロバーツと同胞ジョン・ホプキンスの2人で獲得43ポイントにとどまった。新シーズンも2人のアメリカンライダーの体制で挑み、再びウイナーマシンへと開発を継続していく。

2004年型GSV-R主要諸元

エンジン : 4ストローク水冷V型4気筒DOHC16バルブ
排気量:990cc
最大出力:220馬力14.500rpm
変速機:6速
フレーム形式:アルミツインスパー
サスペンション: 倒立フロントホーク
タイヤ:ブリヂストン
フロントタイヤ:16.5インチ
リアタイヤ:16.5インチ
フロントブレーキ:カーボンダブルディスク
リアブレーキ:シングルディスク
全長:2060mm
全幅:660mm
全高:1150mm
ホイールベース:1450mm
重量:145kg
燃料タンク:24リットル

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›