初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ド・プニエがPPタイム更新/ポルトとデ・アンジェリスがアプリリア・デビュー

ド・プニエがPPタイム更新/ポルトとデ・アンジェリスがアプリリア・デビュー

ド・プニエがPPタイム更新/ポルトとデ・アンジェリスがアプリリア・デビュー

アプリリアの250cc&125ccのライダーたちが26日、スペインのヘレス・サーキットで3日間の合同テストをスタートさせた。

新顔を登場した今年初のアプリリア合同テスト。セバスチン・ポルトはアプリリアのファクトリーチーム、レプソル-アスパル・チームから参加。ホンダに移籍したトニー・エリアスの後継者として、積極的に走り込みを開始すると、初日から昨年の自己タイムを約1秒更新。素早い適応力を見せた。

昨年、125ccクラスでランク2位を獲得して、250ccクラスにスイッチしたアレックス・デ・アンジェリスが、サンマリノの同胞マヌエル・ポジャーリのチームメイトとして、アプリリアのファクトリーチームからデビューを果たした。

昨年末のプライベートテストでもトップタイムをマークしていたランディ・ド・プニエが、いきなり1分43秒859と昨年自ら樹立したポールポジションタイム(1分44秒723)と2001年に故加藤大治郎がマークしたサーキットベストラップ(1分43秒959)を大きく更新。驚異的なラップを初日から叩き出した。

また、アプリリアのMotoGPクラスからは、唯一テストライダーのマルセリーノ・ルッキが参加。合同テストは28日まで行われる。

非公式ラップタイム:

ランディ・ド・プニエ: 1分43秒859
セバスチン・ポルト: 1分45秒095
マヌエル・ポジャーリ: 1分45秒992
フォンシ・ニエト: 1分46秒550
アレックス・デ・アンジェリス: 1分47秒015
アンソニー・ウエスト: 1分47秒160
エクトル・ファウベル: 1分48秒976
ディーク・ハイドルフ: 1分49秒037
アレックス・バルドリーニ: 1分49秒986

2003年PPタイム ランディ・ド・プニエ: 1分44秒723

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›