初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポルトがポールタイムを更新

ポルトがポールタイムを更新

ポルトがポールタイムを更新

アプリリアの合同テスト初日が30日、スペイン・バレンシアでスタートした。

2日間の予定で実施される今回のテスト。今週26日からのヘレス・テストでアプリリア初テストを行ったばかりのセバスチャン・ポルトが、2度目のテストで非公式ながら、昨年のポールポジションタイムを上回る1分36秒20をマーク。王者マヌエル・ポジャーリやアレックス・デ・アンジェリスといったライバルたちを前に快走を見せつけた。

チームメイトのフォンシ・ニエトは、参加者最多の91ラップと積極的に走り込むと、エクトル・ファウベルは転倒を喫しながらも、昨年の自己タイムを約1秒近く更新。まだ新シーズン用のキットマシンが届いていないものの、満足のセッション内容だった。

125ccクラスでは、唯一セルジオ・ガデアが参加。51ラップを走り、自己ベストとなる1分41秒16をマークした。

非公式ラップタイム:

セバスチャン・ポルト: 1分36秒20 (50ラップ)
マヌエル・ポジャーリ: 1分36秒70 (55ラップ)
アレックス・デ・アンジェリス: 1分36秒89 (60ラップ)
フォンシ・ニエト: 1分37秒20 (91ラップ)
エクトル・ファウベル: 1分37秒50 (44ラップ)
ディーク・ハイドルフ: 1分40秒60 (43ラップ)

2003年PPタイム ランディ・ド・プニエ: 1分36秒499

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›