初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フォンシ・ニエト:「期待と意欲をもってこのプロジェクトに臨む」

フォンシ・ニエト:「期待と意欲をもってこのプロジェクトに臨む」

フォンシ・ニエト:「期待と意欲をもってこのプロジェクトに臨む」

フォンシ・ニエトは再びタイトル候補者として、新シーズンに挑もうとしている。昨年末、最高峰MotoGPに挑戦するオプションを封印。250ccクラス制覇を目指し、04年最初のテストに意欲的に取り組んだ。

motogp. com(以降motogp): ヘレスとバレンシアのテストの評価をしてもらえるかい?

フォンシ・ニエト(以降FN): 初テストのヘレスは、あまり順調にテストを消化したとは言えない。約3ヶ月ちょっともバイクに乗っていなかったからだ。2度目のテストとなったバレンシアでは、多くのことをテストしながら、コースインするごとに、乗り易くなって行った。徐々にペースアップできたことに満足しているし、次回からは04年型マシンをテストする。昨年はいろいろなことが上手く行かなかった。リズムを取り戻さないと。

motogp: 昨シーズン末、MotoGPに挑戦する計画をコメントしていたけど、最終的には同チームから250ccクラスに参戦することになった。この決定には満足かい?

FN: イエス。このチームから継続参戦する決定は、僕が決めたんだ。レプソルと一緒にチャンピオンシップを獲得するプロジェクトがあり、そのために期待と意欲を持って仕事に取り組んでいる。僕の夢はいつも世界チャンピオンになることなんだ。

motogp : 昨年のプレシーズンは不振だったと言っていたけど、今年はどうだい?

FN: まだスタートしたばかりだけど、順調さ。昨年のプレシーズンよりもラップタイムが速い。グランプリのタイムを含めてだ。これからもハードワークが必要だけど、ここまでは満足の内容だ。

Motogp: いいチャンピオンシップをするには、プレシーズンが非常に重要だと常に口にしているけど。

FN: その通り。とても重要だ。僕はレースライダーで、バトルが好きなんだ。だけど、この時期の仕事がとても重要であることは確かさ。

motogp: これからのワークプランは?

FN: テストが山のようにたくさんある。まずはニューマシンをテストすること。根本的にはマシンのセッティングだ。

Tags:
250cc, 2003, Pablo Nieto

Other updates you may be interested in ›