初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビアッジ、フィリップアイランドの快走を振り返る

ビアッジ、フィリップアイランドの快走を振り返る

ビアッジ、フィリップアイランドの快走を振り返る

フィリップアイランドで行われた合同テスト最終日にトップタイムを叩き出してから数時間後、マックス・ビアッジは宿泊先のメルボルン市内のホテルにて、3日間の集中的なテストと風邪により、疲労困憊の状態にも関わらず、motogp.comのインタビューに快く応じた。

motogp com(以下MC): セパン、フリップアイランドと続いたテストを評価してもらいたい。
ビアッジ(以下MB): 重要なテストだった。消化した仕事内容だけでなく、他のチームと比較することができた。結論として、マシンは昨年よりも良くなり、僕たちは好レベルにある。開幕戦までまだ2ヶ月あり、この時を利用して、全チームがマシン開発に専念するだろう。

MC: テストを終了して、RC211Vの改善点は?
MB: 今回と前回のテストから僕の意見としては、マシンはとても良く走る。しかし、パフォーマンスをアップするために仕事を継続しなければならない。なぜなら、このことがライバルたちとの違いを作ることになるからだ。

MC: コース特性の異なるセパンとフィリップアイランドでコースを共有したライバルのヤマハやドゥカティを、どのように評価したかい?

MB: 新型エンジンを投入したことにより、ヤマハは進歩した。パワーアップし、前進したようだ。実際に2002年、僕が走っていた時は高いレベルまで達成した。特に終盤の7戦で2勝を飾った。しかい、その後の2003年、良く分からないけど、マシン開発の方向性を失ったようだった。今年は好マシンを準備できるようだ。

MC: ロッシはシーズン序盤から上位に進出すると思うかい?
MB: イエス。ロッシは開幕戦から戦闘力があるだろう。開発の方向性を取り戻し、繰り返すけど、好マシンが準備できるだろう。

MC: 新型ドゥカティは2度のテストで好パフォーマンスを披露した。カピロッシとベイリスは、開幕戦からライバルになるのでは?
MB: 可能性がある。カピロッシはセパンで最速ライダーの1人だったし、ドゥカティは進歩して来るに違いない。新型マシンには発展の可能性がある。しかし、僕はホンダがチャンピオンシップにベストなコンディションで立ち向かうために、これまでのようにマテリアルを提供してくれることを確信している。

MC: 誰がホンダのナンバー1になるのか、今年の話題になっているけど、テストのパフォーマンスにより、そのポジションに大きく前進したのでは?
MB: 正直、僕自身はそのように評価をしていない。今回のテストだけでなく、全てのテストにおいて、僕は常に全力を尽くしている。ホンダが可能性を与えれくれれば歓迎だし、感謝したい。

MC: 3月第1週末の次回テストまで、短いバカンスとなるけど・・・
MB: 休息と風邪を治すために、早くモナコの自宅に帰りたい。それから、28日にはホンダのディーラー発表会のためにローマに行き、30日にはファンクラブの集会がある。1000人以上のファンが集うビックパーティーだ。楽しみだよ。

Tags:
MotoGP, 2003, Max Biaggi

Other updates you may be interested in ›