初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フォルトゥナ・ホンダ チーム発表会

フォルトゥナ・ホンダ チーム発表会

フォルトゥナ・ホンダ チーム発表会

フォルトゥナ・ホンダが3日、スペイン首都マドリードにあるアルダディス社でチーム発表会を行った。

スパニッシュチームは新シーズンに向けて、地元出身のトニ・エリアスを召集。昨シーズンから所属するロベルト・ロルフォと共にランク2・3位のコンビを結成し、ホンダの新型RS250RWでタイトルを狙う。

「豪華な布陣でシーズンに挑みます。」と満面の笑みで語るチームマネーシャーのダニ・アマトリアイン。「クラス最高の2人を起用することに大変満足しています。タイトル争いが私たちの目標であり、ホンダの全面的なバックアップを信頼しています。」

昨シーズン、マシンの開発をメインにシーズンをスタートさせてが、ロルフォが最終戦バレンシアGPまでタイトル争いを展開した。「多くのメカニックはイタリア人だが、チームはスペイン。僕はこのチームに所属することに喜びを感じ、とても居心地がいい。トニの加入は全て刺激的だ。」と新プロジェクトを前に興奮するイタリアンライダー。

「昨シーズンのランク2位とチームを結成することは問題ではなく、もしろ大きな刺激だ。僕はランク3位で、お互いにモチベーションアップに繋がる。」とロルフォと同意見のエリアス。「過去にもホンダを駆け、この復帰は僕にとっては挑戦となる。マシンはプレシーズンを通じて進歩した。6日からのバレンシア・テストから投入する04年型マシンは、まだ進歩の余地があるだろう。」

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›