初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドルナ・スポーツ、イギリス・スーパーバイク選手権の商業権獲得

ドルナ・スポーツ、イギリス・スーパーバイク選手権の商業権獲得

ドルナ・スポーツ、イギリス・スーパーバイク選手権の商業権獲得

MotoGP世界選手権の商業権利を所有するドルナ・スポーツ社が、イギリス・スーパーバイク選手権の商業権を管理するモーターサイクル・サーキット・レーシング連盟と2004年からの商業権譲渡に関する契約を締結した。

ドルナ・スポール社のCEOカルメロ・エスペレータは、「イギリス・スーパーバイク選手権は国内選手権としては世界最高の1つであると世界中が考慮しています。私たちは、プロモーターがプロフィールと重要性をさらに引き上がることを確信しています。」と説明する。

モーターサイクル・サーキット・レーシング連盟の代表者デニス・カーターは、「イギリス・スーパーバイク選手権は9年前からスタートし、イギリス国内最高峰のレースにまで発展しました。モーターサイクル・サーキット・レーシングにとって、将来的に市場を拡大することは安定を保証する上で重要なことです。ドルナ・スポーツ社は、この目標を達成することができると確信し、私たちはMotoGP世界選手権の商業権所有者と合意に達したことに大変満足しています。」と合意の喜びを語った。

現王者のシェーン・バインは、今シーズンからアプリリアのファクトリーライダーとしてデビューを果たすほか、トロイ・ベイリスが1999年に、ニール・ホジソンが2000年にそれぞれタイトルを獲得している。

イギリス・スーパーバイク選手権の商業権は、1995年から1999年までツー・フォー・スポーツ社が所有。その後、2003年までオクタゴン社傘下のBMP社がコントロールしていた。

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›