初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ギャリー・テイラー:「ここ2年間で最高のテストだった。」

ギャリー・テイラー:「ここ2年間で最高のテストだった。」

ギャリー・テイラー:「ここ2年間で最高のテストだった。」

スズキは週末、バレンシアでプレシーズン4度目のテストを行い、チームマネージャーのギャリー・テイラーは「ここ2年間で最も充実したテストだった」と満面の笑みを浮かべた。

今回のテストにはケニー・ロバーツと負傷中のジョン・ホプキンスの代役としてグレゴリオ・ラビーリャを起用。『全面的な戦闘力アップに向けて、新しい開発段階』のテストに入った。

「習慣のように、ラップタイムを公表しませんが、今回はこの2年間で間違いなく、最もポジティブなテストでした。」と振り返るテイラー。「ケニーの感触に全てが現れています。彼は純粋な戦士であり、成功を得るための機会を直感的に感知します。ファクトリーが昨シーズンの問題を解決するために、ハードワークをしています。そして同様に、テスト・プログラムの成果が現れています。本物の進歩でした。」

ロバーツもチーフと同様の意見を示した。「大量のテストを引き受けている。バイクのことがより把握し、好感触を得ている。」

「戦闘力があるとは言うことが出来ない。昨年の成績と比較することができるだけで、予選用のソフトコンパウンドを装着した昨年よりも、レース用タイヤを装着して、安定して速いラップを周回した。これは大きな進歩だ。」

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›