初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バロス、リズムを取り戻した

バロス、リズムを取り戻した

バロス、リズムを取り戻した

好リズムを取り戻したバレンシア・テストを終え、アレックス・バロスはホンダRC211Vの乗り心地の良さを再確認。昨年夏に負傷した肩の手術を11月に受け、ハードなリハビリを続けてきたブラジリアンライダーは、チャンピオンマシンの進歩に満面の笑みを浮かべていた。

「肩はもうだいぶ回復した。」と説明するバロス。「セパンやフィリップアイランドのような高速コースでのテストを経て、今回は違ったタイプのコースでテストを実施した。ギアボックスのセッティングを行い、2002年に優勝した時と同レベルのタイムをマークできたことに満足している。いいリズムで周回を重ねることができた。」

「2日目にはバイクのいろいろな問題解決のためにテストを繰り返し、週末の成果には満足している。バイクへの順応も上手く行っているけど、僕のライディングを向上しないと。負傷のために長期間テストできなかったけど、コースインする度にタイムアップしている。」

「まだ体調は100%の状態ではないけど、今年の初めに計画したテストプログラムを順調に消化できていることに満足感がある。開幕戦には、バイクも肩も100%の状態に持って行きたい。今回のテスト後、ブラジルに一旦帰国し、今月末の公式テストの前にスペインに戻ってくる。」

バロスの完全インタビュー閲覧を希望する方は、写真下のビデオリンクをクイックしてください。また、テストのアクションシーンの閲覧は、Bゾーンからアクセスしてください。

Tags:
MotoGP, 2003, Alex Barros

Other updates you may be interested in ›