初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ファン投票結果: アプリリアvsホンダのタイトル争いは互角

ファン投票結果: アプリリアvsホンダのタイトル争いは互角

ファン投票結果: アプリリアvsホンダのタイトル争いは互角

04年タイトル争いについてのアンケート途中結果、ファンの意見が見事に半々に分かれている。

今月8日からスタートしたアンケート、『ホンダがアプリリアと250ccタイトルを争うことができると思いますか?』で、マルコ・メランドリとマヌエル・ポジャーリの活躍により2連覇を達成したイタリアンファクリトーが、現在200票差で制している。

01年、故加藤大治郎の圧倒的な強さによりタイトルを獲得したホンダ勢は、4年ぶりのタイトル奪回を目指し、昨年唯一のファクトリーライダーとして最終戦までタイトル争いを展開したロベルト・ロルフォを筆頭に、ランク3位のトニ・エリアス、現125ccチャンピオンのダニ・ペドロサ、全日本選手権チャンピオンの青山博一の4人を起用。HRCの全面的バックアップを受け、バージョンアップしたRS250RWを準備した。

タイトル防衛に挑むアプリリア勢は、セバスチャン・ポルトを獲得。現チャンピオンのマヌエル・ポジャーリに、プレシーズンに圧倒的な速さを見せるランディ・ド・プニエ、経験豊富なフォンシ・ニエト、そしてルーキーのアレックス・デ・アンジェリスの布陣を揃え、ハードなテストプログラムを消化している。

来週25日から2日間の予定で行われる公式カタルーニャ・テストで、両ファクトリーが初めてコースを共有。センセーションのセッションが期待される。

* ヤマハは新シーズンに向け、松戸直樹らに技術的支援をする。エルワン・ニゴン、マックス・サバターニ、関口太郎も04年型TZ250を駆ける。

Tags:
250cc, 2004

Other updates you may be interested in ›