初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミカ・カリオが国内アイスレース選手権2クラスを制覇

ミカ・カリオが国内アイスレース選手権2クラスを制覇

ミカ・カリオが国内アイスレース選手権2クラスを制覇

ミカ・カリオが来週から始まる公式テストを直前に控え、フィンランド・アイスレース選手権の2クラスを制し、幸先のシーズンスタートを切った。

2シーズン目に挑戦するKTMから参戦する21歳のフィンランド人ライダーは、オフ期間を利用して国内選手権50ccクラスと125ccクラスに参戦。KTMのモトクロスバイクを駆けた。「両クラスとも大接戦だった。最終戦の前には、僕を含めて3人にタイトル獲得の可能性があったけど、125ccクラスは10秒差で、50ccクラスは最終コーナーを制しての0.27秒差で、2クラスを制覇した。この2つを加えて、キャリア3つ目のアイスレース・チャンピオンだ。」

今シーズンデビューする実弟ベサは、250ccクラスに参戦。ラストレースは中盤まで独走していたが、終盤に連続ミスを犯して、3位でフィニッシュ。所属するチーム・ハンガリーのテストに参加したために1戦欠場したこともあり、ランク5位に終わった。

Tags:
125cc, 2004, Mika Kallio

Other updates you may be interested in ›