初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

テレフォニカ・モビスターがバルセロナで発表会

テレフォニカ・モビスターがバルセロナで発表会

テレフォニカ・モビスターがバルセロナで発表会

MotoGPクラスに参戦するテレフォニカ・モビスター・ホンダと250ccクラスに参戦するジュニアチームが24日の夜、カタルーニャ・サーキット近郊のホテルでチーム発表会を行った。両チームのマネージャー、ファウスト・グレシーニとアルベルト・プーチ、そしてセテ・ジベルナウとコーリン・エドワーズ、ダニ・ペドロサ、青山博一が登場。発表会の後には、マスコミ関係者との夕食を楽しんだ。

ファウスト・グレシーニは、04年シーズンはタイトル獲得を狙うことを強調。「エドワーズの加入により、チームよりグレードアップしました。昨年はセテと共にハイレベルなポジションに私たちは位置しましたが、今年は勝利への挑戦が2倍となります。」

125ccクラスを制覇して250ccクラスへ挑戦するアルベルト・プーチは、ホンダの信頼に感謝を示し、シーズンの目標を語った。「今年、勝利を上げることは簡単ではありません。私たちの目標は2人のライダーがクラスに順応することです。」

初の世界舞台に挑む現全日本チャンピオンの青山は、「こんばんわ。ヒロです。よろしくお願いします。」とスペイン語で挨拶を述べ、「チャンピオンシップへの参戦は僕の挑戦でもあり、経験を積み、より高いポジションを獲得できるように全力を尽くします。」と抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›