初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

冷雨に見舞われた公式カタルーニャ・テスト2日目

冷雨に見舞われた公式カタルーニャ・テスト2日目

冷雨に見舞われた公式カタルーニャ・テスト2日目

公式カタルーニャ・テスト2日目が27日、バルセロナ郊外のカタルーニャ・サーキットで行われたが、朝から降り続く雨と、僅か6度と冷え込んだ路面温度のコンディションから、多くのライダーたちはテストを見送った。

正午過ぎには伊藤真一を始め、ビットリアーノ・グアレスキー、グレゴリオ・ラビーリャら、ブリヂストン、ドゥカティ、スズキのテストライダーたちがコースイン。カワサキの中野真矢とアレックス・ホフマン、フォルトゥナ・ゴロワーズ・ヤマハの阿部典史とマルコ・メランドリ、ドゥカティ・マールボロのトロイ・ベイリスも、完全なウェットコンディションな中で周回を重ねた。

明日のセッション最終日も冷え込みが予想され、雨が降る可能性が高いが、シーズン開幕まで3週間と迫り、多くのチームがコースインをする予定している。

MotoGP公式カタルーニャ・テスト 2日目:

1. 阿部 典史 (ヤマハ): 2分02秒757 (32ラップ)
2. 伊藤 真一 (ホンダ): 2分06秒453 (15ラップ)
3. アレックス・ホフマン (カワサキ): 2分12秒093 (17ラップ)
4. 中野 真矢 (カワサキ): 2分16秒264 (9ラップ)
5. ビットリアーノ・グアレスキー (ドゥカティ): 2分16秒386 (16ラップ)

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›