初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤング・スパニッシュライダー3人衆がプレシーズンに終止符

ヤング・スパニッシュライダー3人衆がプレシーズンに終止符

ヤング・スパニッシュライダー3人衆がプレシーズンに終止符

シードルフ・レーシングとカーハ・マドリード・デルビ・レーシングが1日、スペイン・バレンシアでプライベートテストを実施した。

好天候に恵まれたバレンシア地方。ホンダ250ccクラスのファクトリーライダーたちとの合同テストで、エクトル・バルベラが1分40秒0をマークした。

「総合的にプレシーズンは今日のバレンシア・テストを含めて、とても良かった。無理しなかったけど、僕のベストラップとあまり変わらないタイムだった。開幕戦南アフリカGPへの準備が出来た。好リザルトを獲得して、上手くシーズンのスタートを切りたい。」と昨年ランク3位のバルベラは抱負を語る。

チームメイトのバウティスタは2度のクラッシュを喫したが、幸いにけがはなかった。

両チームは、プレシーズンの全日程を終了した。

非公式ラップタイム(チーム発表):

1.エクトル・バルベラ (アプリリア): 1分40秒0 (64ラップ)
2.アルバロ・バウティスタ (アプリリア): 1分40秒2 (61ラップ)
3.ホルヘ・ロレンソ (デルビ): 1分41秒2 (70ラップ)

Tags:
125cc, 2004

Other updates you may be interested in ›