初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カピロッシが最速スピードを樹立

カピロッシが最速スピードを樹立

カピロッシが最速スピードを樹立

04年シーズンを3週間後に控えた中で実施された公式カタルーニャ・テストの際、MotoGPのクロノメーターシステム(計測器)は、ロリス・カピロッシのトップスピードが時速347.4キロに達したことを記録した。

しかし、このスピードは、グランプリ以外の記録であることから、公式記録として書き留めることはないが、カピロッシは03年イタリアGPで自ら樹立した時速332.4キロを大幅に更新。新型デスモセディチのパフォーマンスを披露し、5月カタルーニャGPでの新記録達成への期待を大きく膨らませた。

カタルーニャ・サーキットは、グランプリの開催サーキットの中でムジェロに次ぐ2番目に長い全長1.047キロのストレートを擁する。28日のセッションでは、風速40キロの風が吹き、10人(全員がドゥカティとホンダのライダー)が時速340キロの壁を越えた。

02年に4ストロークマシンが登場する前までのトップスピードは、マックス・ビアッジがマークした99年に2度マークした時速318.584キロが最速だった。

初めて時速320キロの越えたのは、宇川徹。03年のムジェロで、ホンダRC211Vを駆けて時速324.519キロをマークした。昨年はカピロッシが次々にレコードを更新。そして、先週末には、500cc最速記録から約時速30キロを上回る驚異的なスピードがマークされた。

GPトップスピードランキング (テストを除く):

1. 332.409 – ロリス・カピロッシ (ドゥカティ), 03年イタリアGP ムジェロ
2. 329.871 – ロリス・カピロッシ (ドゥカティ), 03年オーストラリアGP フィリップアイランド
3. 325.890 – ロリス・カピロッシ (ドゥカティ), 03年カタルーニャGP カタルーニャ
4. 324.519 – 宇川 徹 (ホンダ), 02年イタリアGP ムジェロ
5. 323.547 – バレンティーノ・ロッシ (ホンダ), 02年オーストラリアGP フィリップアイランド
6. 320.474 – バレンティーノ・ロッシ (ホンダ), 03年ポルトガルGP エストリル
7. 320.151 – バレンティーノ・ロッシ (ホンダ), 03年リオGP ネルソン・ピケ
8. 318.584 – マックス・ビアッジ (ヤマハ), 99年フランスGP ポールリカール
9. 318.584 – マックス・ビアッジ (ヤマハ), 99年イタリアGP ムジェロ
10. 317.087 – 青木 宣篤 (スズキ), 98年イタリアGP ムジェロ
11. 317.834 – ギャリー・マッコイ (ヤマハ), 00年イタリアGP ムジェロ
12. 317.180 – 宇川 徹 (ホンダ), 02年カタルーニャGP カタルーニャ
13. 316.159 – ロリス・カピロッシ (ドゥカティ), 03年バレンシアGP バレンシア
14. 315.634 – バレンティーノ・ロッシ (ホンダ), 02年リオGP ネルソン・ピケ
15. 314.868 – レジス・ラコーニ (ヤマハ), 99年オーストラリアGP フィリップアイランド

Tags:
MotoGP, 2004, Loris Capirossi

Other updates you may be interested in ›