初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサがラストセッションをトップでフィニッシュ

ペドロサがラストセッションをトップでフィニッシュ

ペドロサがラストセッションをトップでフィニッシュ

ホンダのファクトリーチーム、フォルトゥナ・ホンダとテレフォニカ・モビスター・ホンダ・ジュニアが2日、スペインのバレンシア・サーキットでテストを実施し、新シーズン前の全日程を終了させた。

前日1日から2日間のテストプログラムを実行させた4人のファクトリーライダーたち。最終日は強風のコンディションの中、現125cc王者のダニ・ペドロサがトップタイムとなる1分36秒4をマーク。昨年10月に負った両足首骨折からの回復と中量級クラスへの高い順応性をアピールしていた。

テスト終了後、両チームはバイクや機材を開幕戦南アフリカGPの開催地ウェルコム(決勝4月18日)へ空輸するために、梱包作業に追われていた。

非公式ラップタイム(チーム発表):

1. ダニ・ペドロサ: 1分36秒4 (73ラップ)
2. トニ・エリアス: 1分37秒4 (57ラップ)
3. ロベルト・ロルフォ: 1分37秒5 (67ラップ)
4. 青山 博一: 1分37秒7 (55ラップ)

Tags:
250cc, 2004

Other updates you may be interested in ›