初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハ、ロッシと共に新時代へ

ヤマハ、ロッシと共に新時代へ

ヤマハ、ロッシと共に新時代へ

ヤマハファクトリーの希望の新しい時代が、幕開けする。

王者バレンティーノ・ロッシはホンダを離脱して、新しい挑戦に立ち向かうことを決意。技術開発室の室長古沢政生とチーフメカニックのジェリー・バージェスの下、集中的なテストを展開して2度の公式テストでは、トップタイムをマーク。開幕直前のタイミングで、ライバルたちに精神的なアドバンテェージを勝ち得た。

リニューアルしたチーム、ゴロワーズ・フォルトゥナ・ヤマハは公式カタルーニャ・テスト前日、バルセロナでスペクタクロなチーム発表会を披露。チームディレクターのダビデ・ブリビオはレースでもインパクトを与える準備が整ったことを強調した。

「ようやくシーズンがスタートできることに喜んでいます。私たちの戦闘力がどのレベルにあるのか、興味深いです。この冬は過去最長でしたが、素晴らしいシーズンがスタートします。」

「今は特別な時です。全面的な支援を約束されてヤマハ入りを決めたバレンティーノと新しい挑戦に乗り出します。私たちの2年計画がスタートしたばかりで、マシン開発のための時間があります。」

ブリビオは、ロッシとカルロス・チェカが開幕戦で高いパフォーマンスを披露することに自信を示す一方で、特別な要求を望まないことを語った。「スペインでの公式テストは全く奇妙で困難な天候でしたが、バレンティーノもカルロスも高いポテンシャルを見せてくれました。開幕戦では最高のパフォーマンスを発揮したいですが、現時点でリザルトは望みません。」

「ヤマハはここ数ヶ月間、シャーシの改良とエンジンの再点検に専念してきました。バレンティーノはマシンにとても満足し、私も落ち着いています。つまり、現時点で私たちのエンジニアたちが素晴らしい仕事をしたことが表現されています。レース終盤でマシンがどのようなパフォーマンスを披露するのか確認しなければいけません。」

チームディレクターは、開幕戦へのプランニングを説明する。「バレンティーノはこの冬期期間にそれぞれに異なる4つのシャーシと4つのエンジンをテストして、最後のコンビネーションを選択しました。カルロスも公式カタルーニャ・テストでその組み合わせをテストし、開幕戦に使用する予定です。」

「カルロスは冬期期間、シャーシ開発を担当する重要な役割を務めました。その中で、公式テストでは上位に進出。南アフリカでは彼とバレンティーノがトップグループに位置することに期待しています。私たちはモチベーションが高く、興奮しています。レースへの準備が完了しました。」

Tags:
MotoGP, 2004, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›