初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

衝突:エリアス対ニエト

衝突:エリアス対ニエト

衝突:エリアス対ニエト

白熱のバトルが展開された開幕戦南アフリカGPの250ccクラス決勝レース。ダニ・ペドロサとランディ・ド・プニエの優勝争いとは別のところで、2人のスペイン人ライダーが終盤激しく火花を散らし、レース後のピットボックスまでバトルがもつれ込んだ。

トニ・エリアスはレース後、7位バトルを制したフォンシ・ニエトのピットボックスに駆け寄った。興奮が収まったエリアスは、ファイナルラップでのバトル中に元チームメイトがホンダRS250RWのブレーキに触れたことを打ち明かした。

僅少差の0.4秒差で先にフィニッシュしたニエト自身は、「これはレースの一部。」と悪気はなかったことを説明。エリアスもこう以上の論争は望まず、次戦ホームGPに向けて気持ちを切り替えた。

今回、motogp.comは有料ユーザーの方へ、2人のバトルを映像で捕らえたロベルト・ロルフォのオンボードビデオを提供します。

Tags:
250cc, 2004, Toni Elias, Pablo Nieto

Other updates you may be interested in ›