初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

デ・アンジェリス、快心の250ccクラスデビュー戦

デ・アンジェリス、快心の250ccクラスデビュー戦

デ・アンジェリス、快心の250ccクラスデビュー戦

現125ccクラス王者のダニ・ペドロサが、開幕戦南アフリカGPの250ccクラスデビューを優勝で飾ったが、ランク2位だったアレックス・デ・アンジェリスも快心の中量級デビューを果たした。

サンマリノ出身のヤングライダーはアプリリアのファクトリーマシンを駆け、チームメイトである現250ccクラス王者のマヌエル・ポジャーリに次ぐ5位でフィニッシュ。アレックス・デボン、フォンシ・ニエト、トニ・エリアス、そしてロベルト・ロルフォらクラスのベテラン勢とのバトルを制した。

「とても嬉しいよ。」と満面の笑みを浮かべるデ・アンジェリス。「250ccクラスのデビューレースとしては、大変満足するリザルトだ。フロントのタイヤとサスペンションに問題があり、特に右コーナーでは限界があり厳しい展開だったけど、次ぎのヘレスに向けていい感触を得た。」

Tags:
250cc, 2004

Other updates you may be interested in ›