初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FIMが写真コンクールを主催

FIMが写真コンクールを主催

FIMが写真コンクールを主催

FIM国際モーターサイクリズム連盟が創立100周年を記念して、公募による写真コンクールを主催することとなった。テーマはモーターサイクルの『Emotion(感動)、Beauty(美)、Power(力)、Passion(情熱)、Fascination(魅惑)、Impact(衝撃)、Delight(大喜び)』。FIM主催イベント以外も対象となり、プロ、アマチュアを問わず募集を受け付ける。

今回の写真コンクールの特別スポンサーであるキャノンからは、プロカメラマン部門の優勝者には「EOS– 1D Mark II」が、アマチェア部門には「EOS 300D」が特別贈呈されるほか、各部門の2位と3位にもそれぞれに賞品が贈られる。

公募期間は04年9月30日まで。10月18日から23日までパリで開催されるFIM会議の中で、写真展覧会とコンクールの発表会が行われ、12月のFIMアワーズの際には授賞式が催される。最優秀作品はFIMの本部と05年のFIM主催のチャンピオンシップのイベントに展示される。

写真の大きさは最少で18x24cm。モノクロ写真も受け付けられる。詳細はFIMのホームページ:http://www.fim.chを閲覧してください。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›