初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ、ヘレス4連覇に挑む

ロッシ、ヘレス4連覇に挑む

ロッシ、ヘレス4連覇に挑む

04年シーズン開幕戦南アフリカGPで衝撃的な勝利を飾ったバレンティーノ・ロッシが、驚異的な勝率を上げているヘレスに挑む。

ヨーロッパラウンドの幕開けを告げるシリーズ第2戦スペインGP。MotoGP王者は、00年に最高峰クラスに挑んでから3連勝。99年には250ccクラスで、97年には125ccクラスでそれぞれ旋風を起こすなど、圧倒的な強さを誇っている。

また、緒戦で今シーズンから所属するヤマハに02年最終戦バレンシアGP以来の勝利をもたらした。今週末のヘレスでは、88年エディー・ローソン以来の優勝を捧げたいことこだ。

「ウェルコムでの成功の後、もう視線はヘレスに向いている」と語るロッシ。「3月末の公式テストでは上手く走れた。レースでも上位に位置できるかが楽しみだ。ウェルコムでは最高の気分だったけど、ヘレスではこれまで以上に働かないと。」

「それに、ヘレスは僕の大好きなサーキットなんだ。数々の素晴らしい思い出があり、ヘアピン前の右コーナーはチャンピオンシップの中でもベストコーナーの1つだ。」

「僕たちはシーズンのこの時期に考えていたよりも上のポジションにいるし、これはリラックスを避ける要因にもなる。ウェルコムは大接戦だった。ホンダのライダーとマシンはとても戦闘力が高い。とにかく、今シーズンの目標通りに表彰台を狙いに行く。」

ここ5年間、ヘレスを制したライダーがチャンピオンシップを制覇してきた。ロッシの優勝に沸く中、宿敵のライバルであるマックス・ビアッジは、最高峰初タイトルへ、そして通算100度の表彰台獲得に向けてヘレス入りする。

ホンダ勢はヘレス17戦中14勝。アレックス・バロス、ニッキー・ヘイデン、コーリン・エドワーズ、玉田誠、そしてセテ・ジベルナウは巻き返しに挑むが、特にスペイン人ライダーは、昨年のホームグランプリで転倒リタイヤを喫し、タイトル争いの貴重なポイントを失った悪夢を地元ファンの前で払拭したいところだ。

ドゥカティのファクトリーライダー、ロリス・カピロッシとトロイ・ベイリスは昨年、上位グリッドを獲得。元スーパーバイク世界選手権王者は3位表彰台を獲得した。そしてヘレスでは新型マシン、デスモセディチGP4の開発テストを実施。スペイン南部で、再び飛躍へと期待が高まる。

Tags:
MotoGP, 2004, GRAN PREMIO MARLBORO DE ESPAÑA, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›