初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース統計

決勝レース統計

決勝レース統計

バレンティーノ・ロッシ: 予選初日にサーキットベストラップをマークして、昨年オーストラリアGPから4戦連続ポールポジション奪取。01年にマックス・ビアッジが5戦連続PPを獲得(イギリスGP-ドイツGP-チェコGP-ポルトガルGP-バレンシアGP)。

トップ7: 昨年ロリス・カピロッシがマークしたポールポジションタイム(1分41秒983)を更新。

トップ11: 昨年バレンティーノ・ロッシがマークした最速ラップ(1分41秒900)を更新。

カルロス・チェカ: 昨年マレーシアGP以来のフロントロー奪取。02年ポルトガルGP以来の表彰台を狙う。

スペイン勢: 2人のスペイン人ライダーがフロントローに並ぶのは、98年フランスGP以来(2番グリッド:チェカ、3番グリッド:アレックス・クリビーレ)。

ヤマハ: ヤマハの2人のライダーがフロントローに並ぶのは、02年ドイツGP以来(ポールポジション:オリベ・ジャック、2番グリッド:中野真矢、3番グリッド:マックス・ビアッジ)。

マックス・ビアッジ: もしトップ3以内でフィニッシュすれば、通算100度の表彰台獲得。現在、100度の表彰台獲得ライダーは4人(ジャコム・アゴスティーニ、アンヘル・ニエト、フィル・リード、マイク・ハリウッド)のみ。

中野真矢: カワサキデビューして2戦連続6番グリッド奪取。昨年のカサワキのベストラップより、2.244秒短縮。

ルベン・チャウス: MotoGP参戦2戦目でドゥカティ勢のトップグリッド奪取

ロリス・カピロッシ: ドゥカティでデビューした03年日本GP15番グリッド以来のワーストグリッド

Tags:
MotoGP, 2004, GRAN PREMIO MARLBORO DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›