初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

"レインマン"・ジベルナウ

'レインマン'・ジベルナウ

"レインマン"・ジベルナウ

セテ・ジベルナウが、フルウェットのコース・コンディションを苦にせず、悲願のヘレス初制覇を果たした。

スペニッシュライダーはウェットレース4勝目。ドライレース2勝(南アフリカGPとドイツGP)を含め、通算6勝と全てのコンディションに順応する適性を備えいることを証明している。

キャリア初優勝はウェットレースが宣言された01年バレンシアGPだった。12番グリッドから好スタートしたジベルナウは、最終ラップにバロスを交わし、駆けつけた地元ファンの前で号泣した。

ウェット2勝目は昨年のフランスGP。ドライでレースが始まったが、途中雨により中断、再スタート。最終ラップで再レース前に独走していたロッシを抜き去った。それから1ヶ月後のオランダGPでは、ビアッジとの競り合いを制した。

週末のスペインGPで優勝を飾ったジベルナウは、通算41ポイントをマークしてポイントランク1位に踊り出る。同時に01年開幕戦から常にトップの座をキープしてきた王者ロッシを初めて引き落とした。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›