初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソ、首位キープに挑む

ドビツィオーソ、首位キープに挑む

ドビツィオーソ、首位キープに挑む

現王者ダニ・ペドロサの250ccクラススイッチに伴い、後継者に指名されたアンドレア・ドビツィオーソが開幕戦からポイントランク1位をキープして、ル・マンに乗り込む。サバイバルレースとなったフルウェットのヘレスでは、我慢の走りに徹して4位フィニッシュ。ベテランのロベルト・ロカテリとスティーブ・イェンクナーに10ポイント差とリードを広げた。

ヤングライダーの筆頭ドビツィオーソは昨年、キャリアで初めてポールポジションを獲得。決勝レースでは、ペドロサとルーチェ・チェッキネロに続き3位表彰台を獲得するなど、好リザルトを残した。

ヘレスでは、トップを快走中のラスト3ラップに優勝のチャンスを逃してしまったケーシー・ストーナーにとっても、ル・マンは思い出のサーキット。昨年は、その時点でキャリア最高位となる4位でフィニッシュした。

ストーナーのクラッシュにより、初優勝を果たしたマルコ・シモンセリは、02年にアルノー・ヴァンサンがイギリスGPとドイツGPを連覇して以来となる25戦連続連覇なしの記録ストップに挑む。

Tags:
125cc, 2004, GRAND PRIX POLINI DE FRANCE, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›