初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エリアス、シーズン初表彰台を評価

エリアス、シーズン初表彰台を評価

エリアス、シーズン初表彰台を評価

トニ・エリアスがシリーズ第3戦フランスGPで、昨年の最終戦バレンシアGP以来となる表彰台を奪取した。2列目からスタートしたスパニッシュライダーは終盤、バトルを繰り広げていた青山博一とアレックス・デ・アンジェリスを引き離し、3位でフィニッシュした。

開幕戦のウェルコムは8位。ヘレスではチームメイトのロベルト・ロルフォが優勝する一方で、12位と目立った成績を挙げられずにいたが、ようやくスポットライトを浴びるポジションまで挽回してきた。

「表彰台が獲得できて嬉しいよ。正直、あまり好きな順位じゃないけど、満足の結果だ」と、エリアスに笑顔が戻った。

「ポルトが転倒したのはラッキーだったけど、ポジション確保のために厳しいバトルを強いられた。特にアオヤマとのね。だから、この3位は努力の成果なんだ。」

「僕たちにとって苦しいレースウイークだった。表彰台獲得は嬉しいけど、仕事を継続し、戦いつづけなければ。次戦は優勝争いをするんだ。」

Tags:
250cc, 2004, GRAND PRIX POLINI DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›