初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、デスモセディチのレプリカ販売へ

ドゥカティ、デスモセディチのレプリカ販売へ

ドゥカティ、デスモセディチのレプリカ販売へ

ドゥカティは、イタリアのミサノ・サーキットで開催されていた『ワールド・ドゥカティ・ウイーク』の最終日に、MotoGPマシンの公道向け市販タイプを発売することを発表した。

ドゥカティ・モーター・ホールディング社の会長兼マネージングディレクターのフェデリコ・メノーリは、パドック内に設置された特別ステージで、デスモセディチ・レプリカマシンの開発プロジェクトを説明。価格5万ユーロで、06年の春に登場する。

「この重要な機会に、歴史的な発表を行うことができ、また一つ夢が実現します」とミノーリは、ロリス・カピロッシとトロイ・ベイリスが見守る中、ドゥカティ社テクニカルディレクターであるジャンルイス・メンゴリとドゥカティ・レース部門責任者であるクラウディオ・ドメニカーリ と共に、パドックを埋め尽くしたドゥカティファンの前で説明した。

「デスモセディチRRは、レースマシンまで生産するドゥカティ社が全てのバイクに組み込まれる伝統に基づき、テクノロジーを駆使して生産するバイクです。限定生産とはいえ、ドゥカティファンの夢となろう、この挑戦に立ち向かうことを嬉しく思います。 」

デスモセディチRRは、2年後に開催されるワールド・ドゥカティ・ウイークで初披露される。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›