初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポジャーリ、苦難なタイトル防衛

ポジャーリ、苦難なタイトル防衛

ポジャーリ、苦難なタイトル防衛

序盤3戦を終了して僅か13ポイント。2戦連続リタイヤ。タイトル防衛を狙う現250ccクラス王者マヌエル・ポジャーリにとっては、厳しいシーズンとなってしまった。

サンマリノ出身のヤングライダーは、次戦ホームグランプリから巻き返しを図るために、今シーズン初の表彰台だけでなく、昨年の再現、優勝を狙っている。

「このタイトルを防衛するのが厳しいのは確かだ。チャンピオンシップは毎シーズンよりハードになり、楽なことなんて何もない。少しの幸運が必要だ」と語るポジャーリ。 「ムジェロは好きなサーキット。チャンピオンシップ開催サーキットの中で、お気に入りの1つだ。昨年は勝ったし、今年も好リザルトを獲得する可能性がある。」

ポジャーリが現状とライバル、ランディ・ド・プニエについて語った独占インタビューの閲覧を希望する方は、ビデオリンクをクイックしてください。

Tags:
250cc, 2004

Other updates you may be interested in ›