初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、驚きの序盤戦2勝

ペドロサ、驚きの序盤戦2勝

ペドロサ、驚きの序盤戦2勝

3戦2勝。250ccクラスにステップアップして、センセーショナルな旋風を巻き起こしているダニ・ペドロサは、シリーズ第3戦フランスGP(Gran Prex Polini de France)で、優勝候補に挙げられていたランディ・ド・プニエとセバスチャン・ポルトを抑えるだけでなく、独走で勝利を収めた。

「ファンタスティックだ!250ccクラスの3戦目で、もう一度表彰台に登れたから嬉しいよ」と満面の笑みでレースを振り返るペドロサ。「ポルトがスタートミスするとは予想外だったし、ポジションを巻き返そうとしていたけど、トップには追いつけなかった。ド・プニエとポルト、そして僕の3人がトップ争いになるだろうと考えていたけど、スタートが上手く行き、そこから全力でプッシュして、ハイペースで周回を重ねることができた。」

スパニッシュライダーは、ランク1位のド・プニエから10ポイント差でランク2位。ここまでの成功は、チームの仕事によるところが大きいことを認めた。

「レースはハードで、とても長かったけど、バイクはレースウイーク中ずっとレスポンスは良かったし、コンスタントに速く走っていた。僕がトップで走れるようにバイクを準備してくれたチームに感謝しなければいけないね。」

Tags:
250cc, 2004, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›