初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

サンデーガイド

サンデーガイド

サンデーガイド

ホンダ: ムジェロ通算6勝(92年ジャノーラ、93年ラウディス、94年上田、95年青木治親、98年眞子、01年上田)。アプリリア5勝(96年オティル、97年ロッシ、99年ロカテリ、00年ロカテリ、03年チェッキネロ)。ジレラ1勝(02年ポジャーリ)

スティーブ・イェンクナー: ムジェロ最速ラップで、通算111戦目で初のポールポジション奪取。

ケーシー・ストーナー: KTMに最高位グリッド。昨年の最終ラップ、表彰台争いの際にイェンクナーと接触クラッシュ。

マッティア・パシーニ: 4度目のグランプリで、最高位3番グリッド奪取。これまでのベストは第2戦スペインGPの16番グリド。

アンドレア・ドビツィオーソ: もし優勝を飾れば、02年にアルノー・ヴァンサンが連勝を決めて以来の連勝者となる。

ロベルト・ロカテリ: 99年と00年勝者。

ミカ・カリオ: 今シーズン最高位の6番グリッド。トップ6グリッドに2台進出はKTMとしては初めて。

ファブリッツオ・ライ: 自己最高位の10番グリッド。過去最高位は02年イギリスGPの12番グリッド。

Tags:
125cc, 2004, GRAN PREMIO CINZANO D'ITALIA, WUP

Other updates you may be interested in ›