初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソに挑むロカテリとストーナー

ドビツィオーソに挑むロカテリとストーナー

ドビツィオーソに挑むロカテリとストーナー

ポイントリーダーのアンドレア・ドビツィオーソは、前戦イタリアGP決勝レースの最終ラップに一時はトップを奪いながらも、ミスを犯して表彰台を逃し、ランク2位にポイント差を詰められた。今週末開催地のカタルーニャ・サーキットでは、過去2戦ともに未完走と相性が良くないだけに、確実にポイントを加算したいところだ。

00年10月以来の勝利を飾ったロベルト・ロカテリに、勢いが戻りつつある。その上、過去のアプリリア時代にはカタルーニャ・サーキットを得意とし、常に上位進出。昨年は新規参戦したKTMで不振なシーズンを過ごした中でも、このサーキットでシーズンベストリザルトを挙げていた。

ロカテリとチームを入れ替わるようにKTMに加わったケーシー・ストーナーは、ル・マンで負った肩の負傷具合が良くなってきた。オーストラリア人ライダーはスペイン選手権に参戦経験もあるだけでなく、02年250ccクラスでは鮮やかなポジション奪取を見せるなど、第2とも呼べるサーキットで、KTM初優勝を狙う。

地元ファン期待は、昨シーズン中盤から一気に頭角を現してきたエクトル・バルベラ。ヨーロッパラウンドに入ってから確実に上位に進出してきた。

Tags:
125cc, 2004, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA, Roberto Locatelli, Casey Stoner, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›