初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPコンボイ、バルセロナ到着

MotoGPコンボイ、バルセロナ到着

MotoGPコンボイ、バルセロナ到着

スペクタクロな2レースから4日後、MotoGPパドックはフランスを横断。そして、多くのMotoGPライダーは地中海を船で渡り、スペイン北西部バルセロナ郊外に位置するカタルーニャ・サーキットに到着した。

明日からのスペイン2戦目、シリーズ第5戦カタルーニャGP予選初日を控え、スペインの輝く太陽の下に準備が進められる中、セテ・ジベルナウがキャリア初のポイントリーダーとして、地元ファンの前に登場する。

「地元グランプリにポイントリーダーとして立ち向かう特別な気分だ。この状況に満足しているよ。イタリアでは彼らのライダーに熱狂的なサポートが送られていたけど、ここでは全てが僕たちに味方する。エンジョイできるだろうね」と地元カタルーニャGP初優勝を狙うジベルナウは語る。

レースウイークには約20万人の観衆が詰め掛け、好天候も予報されている。全てがジベルナウに焦点が集中する中、大会運営側は新世代のプロトタイプマシンへ対応するため、セキュリティー面の強化作業に取り組んでいた。

また、今週末から隣国ポルトガルで開催するサッカーのヨーロッパ選手権を前にジベルナウ(スペイン)を始め、バレンティーノ・ロッシ(イタリア)、ニール・ホゾシン(ドイツ)、アレックス・ホフマン(ドイツ)、そしてランディ・ド・プニエ(フランス)が、それぞれの代表チームのユニフォームに袖を通した。

Tags:
MotoGP, 2004, GRAN PREMI GAULOISES DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›