初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ランディ・マモラ、中野を絶賛

ランディ・マモラ、中野を絶賛

ランディ・マモラ、中野を絶賛

今回のエキスパートアイズは、シリーズ第5戦カタルーニャGP(Gran Premi Gauloises de Catalunya)でファンタスティックなパフォーマンスを見せてくれた3人のライダーたちに焦点を当てたい。

まず最初に、3位でフィニッシュしたマルコ・メランドリだ。ロードレースの最高峰で初の表彰台を奪取。表彰台の感想を聞くのに1年半ほど待たなければならなかった。表彰台にいつもと違うライダーが立つことはいいことだ。

2人目に挙げたいのは、ルベン・チャウス。ルベンは44分26秒102で6位フィニッシュ。このタイムは昨年の3位表彰台と同タイムだ。

そして3人目はシンヤ・ナカノだ。ムジェロでのアクシデントは誰もが知っている通りだが、彼は13番グリッドから7位までポジションを奪回。ルベンから約1秒。昨年ヤマハでマークした自分のタイムよりも約1秒落ちでフィニッシュした。

僕の視点から見れば、このシニヤのタイムは素晴らしいアクションだ。彼はキャリアアップしたと思う。それに、昨年ギャリー・マッコイがカワサキでマークしたタイムよりも約1分半も早かった。これはジャパニーズファクトリーが著しい進歩を果たしたことを証明していた。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›