初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カタール、MotoGP開催へ国を挙げて準備中

カタール、MotoGP開催へ国を挙げて準備中

カタール、MotoGP開催へ国を挙げて準備中

シリーズ第5戦カタルーニャGP(Gran Premi Gauloises de Catalunya)開催中に、カタール・モーター&モーターサイクル連盟の代表団が最終計画案を持って、カタルーニャ・サーキットを訪れた。

代表団には政府を代表してアブドッラー・ビン・ハリーファ・アール・サーニ首相が、カタール・モーター&モーターサイクル連盟のナサール・ハリーファ・アール・アティーヤ会長とともに各関係者と会談を開き、カタール政府がMotoGP開催に向けて全面的にバックアップしていることを示した。

現在、サーキットの建築工事は最終段階に入っている。MotoGP開催に必要なセキュリティー面をクリアーしたコースは全長5.4キロ。全16コーナー(右10、左6)に、1.068キロのストレートがレイアウトされている。

中東初のMotoGPは、10月2日に決勝レースが行われ、その後は、ライディングスクールを始め、ドライビングスクール、カート・サーキットなど将来的なプログラムが計画されている。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›