初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジベルナウ、ポイントリーダー堅守へ

ジベルナウ、ポイントリーダー堅守へ

ジベルナウ、ポイントリーダー堅守へ

セテ・ジベルナウが、もう1週、ポイントリーダーの座を防衛するためにアッセンに乗り込む。ランク2位のバレンティーノ・ロッシが2連勝で5ポイント差まで詰め寄ってきたが、スパニッシュライダーは開幕から5戦連続表彰台と安定した成績で対抗。4戦連続してその地位を堅守してきた。

「アッセンは大好きなサーキットの1つ。99年には3位を、昨年は優勝を挙げるなど、過去には好リザルトを残している。このままポジティブな状態をキープして、いい予選がしたい」と今シーズン3勝目を狙うジベルナウは抱負を語る。

「前戦終了後、ミシュランと共同でチャタリングの問題解決に取り組んだ。アッセンではそれほど大きな問題にならないことを期待したい。」

「幾つかのレースでは、RC211Vのポテンシャルをフルに発揮することができない。ヤマハは大きく進歩した。一方で僕たちは現状、時間との戦いだ。」

「パーフェクトなプレシーズンだったけど、全く新しいシャーシを投入したことで、結果的には冬期のテストは有効とならなかった。開幕戦からチャタリングの問題が発生し、その解決に専念している。そして今、ようやく冬のレベルまで回復してきた。」

「問題はライバルたちが進歩し、当初のアドバンテェージがそれほどないことだ。僕たちはホンダと協力して、チャタリングとトラクション不足を解決することに集中し、バイクのポテンシャルをフルに発揮するために作業を進めている。」

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›