初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

゛レインマスター゛・ジベルナウが暫定PP奪取

゛レインマスター゛・ジベルナウが暫定PP奪取

゛レインマスター゛・ジベルナウが暫定PP奪取

シリーズ第6戦オランダGP(Gauloises TT Assen)の予選初日が24日、アッセンで行われ、ウェットコンディションに絶対の自信を持つセテ・ジベルナウが暫定ポールポジションを奪取した。

雨でスタートした公式セッションは、途中豪雨と強風により、視界が制限されるハードなコンディションの中、昨年のレインレースを制したジベルナウが2番手に1.183秒差と引き離す2分12秒540のトップタイムをマーク。アッセン2連覇に向けて、好スタートを切った。

2番手には今グランプリで最高峰クラス通算200戦目を迎える00年勝者アレックス・バロスが入り、スーパーバイク世界選手権出身のルベン・チャウスが暫定フロントローとなる3番手を確保した。

暫定セカンドローには、WCMのミシェル・ファブリツィオ、カルロス・チェカ、コーリン・エドワーズが並べば、過去に3度アッセンを制覇したバレンティーノ・ロッシが7番手。土曜の決勝レースで最高峰クラス通算100戦目を迎えるマックス・ビアッジが10番手だった。

日本人勢トップは青木宣篤の14番手。玉田誠と阿部典史が17番手と20番手。前戦カタルーニャGPで02年から復帰したカワサキに最高位となる7位をもたらした中野真矢は24番手だった。

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES TT ASSEN, QP1

Other updates you may be interested in ›