初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ノリック: 「方向性が見えてきた」

ノリック: 「方向性が見えてきた」

ノリック: 「方向性が見えてきた」

ハードウェットの予選初日となったシーズン第6戦オランダGP(Gauloises TT Assen)で、阿部典史は結果的には暫定20位に終わったが、2度のセッションを通じて確かな手応えを掴んだことを語った。

「昨日からずっと雨が降って止まず、コンディションがすごく悪いですけど、ここのコースは雨でもグリッドがいいんです。普通の雨の時と晴れの時と中間ぐらいの感じのフィーリングで走れます」と路面コンディションを説明する阿部は、土曜の決勝レースで最高峰クラスにおける通算134戦目。現役ライダーとしては200戦目を迎えるアレックス・バロスに次ぎ、歴代ランキングでは6位にランクインする。

「ポジション的には予選20位ですが、今年のマシンになってから、全然レインで速く走れなくなっていますが、今日はいろいろとセッティングを交換して行くうちに、だんだんと感じが良くなって行きました。方向性が見えてきたので、自分としてはハッピーな感じで終わりました。」

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›