初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジベルナウ、クラッチ・トラブルで4戦連続PPならず

ジベルナウ、クラッチ・トラブルで4戦連続PPならず

ジベルナウ、クラッチ・トラブルで4戦連続PPならず

セテ・ジベルナウが予選終了後、クラッチに問題があり、暫定ポールポジションをキープできなかったことを打ち明けた。4戦連続ポールポジション獲得は達成できなかったが、3番グリッドを確保したことにより、開幕から6戦連続のフロントローをキープした。

「みんなにとって、今回のセッションはハードだったけど、僕たちはいい仕事をしたし、1時間と限られた時間の中で必要なことが見つかったのは収穫だ」と昨年のレインレースを制したスパニッシュライダーは話す。

「最後、予選タイヤを装着したが、クラッチが壊れ、いいラップができなかった。だけど、フロントローからスタートできる。それが重要なんだ。明日のレースは難しいだろう。レースに向けて、ウオームアップ走行ではチームとミシュランと一緒にハードワークをしなければ。」

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›