Tickets purchase
VideoPass purchase

ロベルト・カルロスがMotoGPをウォーミングアップ

ロベルト・カルロスがMotoGPをウォーミングアップ

ロベルト・カルロスがMotoGPをウォーミングアップ

ブラジルのサッカー選手たちが2日午後、週末のMotoGPのアクションを前に開催ムードを一気に高めた。

シードルフ・レーシングに所属するエクトル・バルベラとアルバロ・バウティスタは、ブラジルのスター選手たちとチームを結成。スペインの報道陣チームと、リオ・デ・ジャネイロ市内のスポーツセンターでミニサッカー『フットボール・サンバ』の親善試合を行った。

シードルフ・レーシングのチームオーナーであるクラレンス・シードルフはポルトガルで開催中のヨーロッパ選手権にオランダ代表の一員として準決勝に出場したために不参加したが、チームの共同経営者であり、元チームメイトのロベルト・カルロスを始め、清水エスパルスに所属した経験があるジャウミーニャ、そして現ブラジル代表のエメルソンがゲスト参加。スペイン報道陣チームだけでなく、2人のヤングライダーたちは、彼らの華麗なテクニックの前にあまりボールに触れる機会がなかった。

Tags:
125cc, 2004

Other updates you may be interested in ›