初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ、連覇ならず

ロレンソ、連覇ならず

ロレンソ、連覇ならず

ホルヘ・ロレンソは前戦優勝の勢いに乗って、軽量級29戦連続連勝者なしの記録への終止符とリオGP2連覇を狙っていたが、トップグループ内で走行中の11ラップ目に、バンプに引っ掛かり転倒。右指を負傷した。

「スタートは良かったし、グループ内で上手く走れたけど、いいリザルトを得ることが出来なかった。バンプがあり、フロントタイヤで踏んでしまった」と17歳のロレンソは嘆く。

「バイクをコントロールすることも、レースに戻ることもできなかった。もう一度優勝したかったのに。レースはいつも思い通りには行かない...」

転倒後、サーキット近郊の病院でメディカルチェックを受けたロレンソは、右手小指を摩損したが、2週間のドイツGPには参戦する。

一方でチームメイトのアンヘル・ロドリゲスは2ラップ後、電気系問題が発生したためにリタイヤを余儀なくされた。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›