Tickets purchase
VideoPass purchase

ロルフォ、エンジン問題で低迷

ロルフォ、エンジン問題で低迷

ロルフォ、エンジン問題で低迷

ロベルト・ロルフォは、前戦リオGPも再び厳しいレースウィークとなり、フラストレーションに耐えたことを打ち明けた。

昨年は最終戦までマヌエル・ポジャーリとタイトル争いを繰り広げたイタリアンライダーだったが、今シーズンは7戦を消化してポイントランク8位と低迷。ホンダの同僚であるルーキーのダニ・ペドロサから73ポイント差と大きく引き離されている。

「信じられないようだけど、このバイクのエンジンがどうなっているのか理解できない。ライバルたちよりもトップスピードが遅い。この問題は開幕から続いている」とロルフォは、エンジントラブルに悩まされていることを訴えた。

「ストレートでタイムロスしてしまうから、序盤から不必要な危険を冒さなければいけない。次のザクセンリンクはショートコースでコースの大半を中速域で走ることになるから、上手く行くことを期待したい。」

Tags:
250cc, 2004

Other updates you may be interested in ›